九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< 前オリックス監督の仰木彬氏が死去 | main | 運営方針変更と企業情報更新のお知らせ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
構造計算書偽装問題に関する質疑回答
今回は、貴重な意見(コメント)を頂いた質疑回答を私なりにまとめて見ました。
多少見る人によって意見は相違すると思いますし、いち技術者のつたない意見になると思いますが、お聞き苦しい点はご了承下さい。

また、すべての記事に関してのコメントにお答え出来ずに申し訳ないと考えています。

言い訳になってしまいますが、運営で手が一杯でして( ^ω^;)
しかし、頂いたコメントは全て目を通させて頂いており、励みになっております。

この場を借りて、厚く御礼申し上げます。


※今回関連リンク先の方々や意見を頂いた御歴々に感謝致します。
今回コメントを頂いた御歴々(ブロガー)
株侍Revolution(C)最後の決戦!
ともかblog
Micohs(ミコーズ)徒然草
猫髭
やっばり言いたい中年のひとこと日記
匍匐前進の日々
Fit in fits
7GのOP の 気ままに
SEKI , HIROSHI _ blog
NAOの日記
成り行きアラカルト日記
百年祭りの観察
TiA76の日記
たまちゃんのてーげー日記
平太郎独白録
東北の未来を語る!(東北稲土会のブログ)
Anzen-Anshin News
「普通の××」では物足りませんか?
りゅうちゃんミストラル
なぞかけブログ
晴耕雨読で住まいを造ろう
ヨン様の南中山教室!
日本がアブナイ!
俺の話を聴け〜!
建築家の育住日記
ちょっと面白い物件やはなし
ちゃめのBlog

以下掲載されていないブロガーの方は、お申し出て頂ければ幸いです。

========================================================

事の発端からのコメント
耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」

========================================================

姉歯建築士のインタビューは強烈ですね
呆れるの通り越してこの人は変人じゃないかとw

日本中の分譲マンションに不正の可能性があり
分譲マンションの信用はガタ落ちですね

怖くて買えないです
喜んでるのは戸建て業者だけかな
ちゃんとしたチェック体制を望みたいですね
| V125B | 2005/11/19 2:27 AM |

========================================================

V125Bさん

チェック体制の歪は、実は前からあるのです。

その倫理観を無視して、偽装すれば後で自分が困るので、普通は分ってても出来ないのが、技術者なんですがね。

とゆうより、ルールを守るのが当然の風潮が薄れつつあるのかと思ってしまいます。

私が建築を学んだときは、最低基準クリアーし出来て当然の考えから教えられましたが。
建築はやはり、"思想ありき"であると今回の事件で考えさせられました。


========================================================

専門家の方から見るとやはり違いますね。

・・・コストの事であーだこーだ言っていたが、コストコントロールは外部意匠面や内装仕上げ、設備機器のグレード、金物や建具、開口部周辺、ガラスのグレード、塗装仕上げ等、挙げればキリがないが地道にグレードコントロールをするべきことがあったはずである。・・・

というコメントには思わずへー、とうなってしまいます。
| ともか | 2005/11/19 2:58 AM |

========================================================

ともかさん

業界では、それを前提にしてからのコストダウンなんですよねぇ普通。


========================================================

何と言うか、とても安心しました、そういう奴らばかりじゃないって事が判ってはいてもしっかりと仕事をしている人が居るというのが。こちらからも追ってTBさせてください。
| 加賀 | 2005/11/19 4:08 AM |

========================================================

加賀さん

建築とは、お施主が言うことを何でもかんでも要求に答える業者さんがいますが、実はそれは間違いなのです。

あなたにとって本当に必要なものは何か。
生活に本当に必要なものにお金や資材をかけましょうと提案するのが普通なのです。

目に見える豪華な設備をその通りに提供する建築屋さんは、本当の意味でのコストダウンの意味を理解していないのです。

住環境とは、一人一人違うシーンが描かれそれを実現していく。
言い換えるならば、それこそ漢方薬のように処方箋を出せる医者のような方を目指して精進していきたいと考えています。


========================================================

政府指定の民間の検査機関がその機能を全く果たしていなかったのが最大の不安要因ではないでしょうか。

民間委託が進んでいる昨今、民間にできることは民間には冗談じゃないよという感じです。

特に、人命に関するようなことを民間に委託してしまうのはとんでもないことですね。

姉歯建築士の記者会見よりは、検査機関の記者会見の方が、私は怒りを覚えてしまいました。

こういうことが拡大していくことのないように信じたいと思います。
| やっぱりいいたい | 2005/11/19 8:19 AM |

========================================================

やっぱりいいたいさん

その通りであると考えています。

設立初期は、主事の業務上の限界から震災の教訓を活かし考えられたものですが、市場競争に身を置いてのが、そもそも間違いかもしれません。

拡大していくのかどうかは、政府の行政改革次第であると思われ、建設業とは、規制産業であるので、ある程度の妥協点は致し方ないかも知れません。


========================================================

指定確認検査機関の機能自体が問われているのが少し気になりました。

建築主事の民間丸投げは、一方で合理化と効率化と利益主義を産み出したと思います。

検査と言う最も安全を重視しなければならない業務を委託しなければならないこと自体、国からの天下り団体の印象を昨日の記者会見で受けましたが、どうなんでしょうか。

| kirinji | 2005/11/19 9:54 AM |

========================================================

kirinjiさん

それは良く言われていたことです。
難しい問題であると思います。

安易な市場競争は、自分としても納得出来ません。
それは前から気にしていました。


========================================================

またひとつ、人の良心に依存してた部分の綻びが露呈したなあという思いです。こういうところに規制をかけるにはあまりにコストがかかる。

勿論、規制を強化する方向になるのでしょうが、結局、自己防衛という部分を研ぎ澄ましていく他ないんだろうなと思いますね。

九十九様のような技術者が多いことを祈っています。
| たなb | 2005/11/19 11:14 AM |

========================================================

たなbさん

お気持ちはよく分ります。
大きな利益がかかるところは、必ず利権を欲する人種が群がるのが人の常です。

しかし、今業界の技術者の地位の低さ、世間の認識の無さ、高い技術を持っていても功に報われない技術者を沢山知っております。

自己責任を考えざろう得ない、現在では歪があるのは、間違いありません。
業界の透明性をより強く推進できるのは、実はあなたのような外部の人々かも知れません。


========================================================

構図計算書は建築ばかりでなく、土木設計にもあります。
擁壁の構造計算をごまかしたらどうなるんでしょうか。。。

とにかく、人命を保護する為の規則がこうも簡単にごまかされて、お役所さんんも素通り。。なんてことでしょうかね。。
またよろしくお願いします。
| Micohs | 2005/11/19 3:23 PM |

========================================================

Micohsさん

う〜んそうですね。
人間がチェックしたものを電算でチェックし、その電算を人間が偽装すれば、チェックする人間の目は欺けると考える発想が問題の根幹にあると考えます。

やはりモラルなのかなぁと。


========================================================

私は以前、建築関連の仕事をしてまして(設備関連)、今回の事件もなんとなく“あっても不思議ではないな”と思ってました。ただ、自分がその仕事をしていたときは、どんないいかげんな工務店などでも、基本構造だけは最低限の強度は保っている業者でした。あそこまで無責任な人は見たことありません。そんな建物を買ってしまった人がかわいそうです。

 あ、でも、完成後やまた古い鉄筋の賃貸マンションなどにあとから「追加工事でエアコンをつけることになった」場合に、エアコンを取り付けすることは当初は考慮されてなかったため、パイプを取り出す穴をダイヤモンドコアで開け、鉄筋棒を切ったことは何度もあるような気が・・・大丈夫だとは思いますが・・。

| いっとく | 2005/11/19 11:52 PM |

========================================================

いっとくさん

それは、大丈夫ですよ。
問題は、構造部分から偽装することによって全体の強度が落ちますので、基本がしっかりしていれば、多少は心配ありません。

ただ、集合住宅の場合世帯数と箇所、径口によりますし、現場を見ないとどうにも言えませんがね。


========================================================

今回の件は、単に姉歯建築士の問題ではなく、業界全体の問題と言えるのではないでしょうか? 信頼関係が崩れた今、チェック機構は再考されるべきであり、こういう事が今後再発しないシステムにならざるをえないでしょう。

ただ、「個人情報の保護」の観点でマンション名等を明かさないのはどうかと。 

所有された方の財産の事もありますがいつ地震が起きても不思議では無いのに倒壊の可能性のあるマンションにいつまでも人を立ち入らせておいてもよいものか?
| 7GのOP | 2005/11/20 9:41 AM |

========================================================

7GのOPさん

そうですね。
まったくその通りであると思います。

どんなに完璧なシステムを構築しても構築した人間の腐敗が始まれば同じですから、難しい問題です。

個々の責任を明確化することが今は大事であると考えています


========================================================

というより、こんな暴言・小ネタばかりのところをリンクして頂いてなんだか申し訳ないような気もします。

 こちららもリンクさせていただきます。宜しくお願い致します。
| いっとく@Fit in fits | 2005/11/21 12:35 AM |

========================================================

いっとく@Fit in fits さん

いえいえ、こちらこそよろしくお願いします。


========================================================

この問題に関しては22日になっても収拾の気配を見せず、実際に設計を行っている私としても、固唾をのんで推移を見守っています。
ネットで掲示板などを見ていますと、こんなの何処にでもある話だといったような書き込みが見受けられますが、これがこの業界の常識では決してないという点だけは分かって欲しいと思っています。
| セキヒロシ | 2005/11/22 4:06 PM |

========================================================

セキヒロシさん

そうですね。
業界の透明化はいつくるのかと考えてしまう事例ですね。

しかし一方で目先の利益に踊らされた人々にとって良くあることかも知れません。人は、見たいものしか見ないと思いますし、私達の見ている現実の実務とそういった人々との現実は、大きく相違しているようですね。


========================================================

今回の問題、姉歯建築士は論外ですが、検査会社のイーホームズの責任も大きいと思います。

イーホームズは「検査が早い」ことを売りにしていたようですが、姉歯建築士は検査の厳しい日本ERIから「チェックが甘い」という理由でイーホームズに乗り換えています。

建築確認が民間の指定機関で可能になってから日が浅いにしても、職業モラルぐらいは持っていて欲しいものです。
| NAO | 2005/11/22 11:36 PM |

========================================================

NAOさん

まさにまさに。

彼らなりにモラルはあると思いますが、技術的に稚拙であったのかも知れません。

急拡大による、即席の技術者の確保と業務量の多さからこういった御粗末な内容になったと考えております。

まぁ、モラルの問題も指摘通りですが。


========================================================

今回の事件で真面目に仕事されている建築業者の方は大変でしょうね。先ず、マンションが売れなくなるんじゃないでしょうか。姉歯が欺瞞なら、兄も弟も妹も怪しいんじゃないかと思うのは人の情であります。一戸建てであろうと、手抜きされるのではという不安は昔からありますしね。景気が又悪くなりましょうか。衣食住の問題で、食の不安が食肉関係で露になり、今回、住の不安をかきたれられました。知り合いもマンションを買おうかなと言っておりましたが、止めたようですし、身近で影響を感じますね。実際、今回の事件と関係ないマンションは大丈夫かなと不安であります。
| ウフフマン | 2005/11/22 11:50 PM |

========================================================

ウフフマンさん

その通りですね。
今業界のモラルが問われていますが、これからのユーザーの方には、しっかりとした目利きを持っていただけるしか方策はないかも知れませんね。

目利きが無理であれば、しっかりとした第3者の技術者のチェックをオススメします。

まぁ、難しい問題です。


========================================================

新築マンションを購入しますが、今の現状では、不安が有ります、この先は、マンション購入者には、建設中の工事内容(耐震構造等)の説明をやるべきです。今まで無かった事をやってほしい、一生の問題だし、高額なお金出して買うのだから買い手を無視して今までやっていたので、今回の問題が出たと思います。
| シンパイマン | 2005/11/29 7:48 AM |

========================================================

シンパイマンさん

ごもっともな意見だと思います。
透明化の究極の方法は、情報の開示と説明を正しく出来る技術者を選べる仕組みを構築する事であると思います。

またその努力をしている技術者も沢山いますので、その事を忘れないでほしいものです。

良い住居の取得を期待しております。


========================================================

この問題で最も責任が重いのは事業主(売主)なんですよ、発注者ですから。国がマンション購入者に支援するなんて、とんでもないこと考えていますが、すべてデベロッパーで負うべき責任です。「安物買いの銭失い」とはよく言ったもので、正しく今回の事件に当てはまります。政府は安物マンション購入者への支援をするより先に、本当の震災や災害で家を失った人達をもっと優遇すべきです。可哀そうかもしれませんが、安物マンション購入者の対応は、デベロッパー任せで何ら問題はありません。
| 百年祭りの観察 | 2005/12/04 3:24 AM |

========================================================

百年祭りの観察さん

う〜ん。

難しいですね。
私も震災被災者でしたが、そういえばより良い優遇は受けていないかも知れません。

たしかに今回の事件について緊急支援が、早期に通過したのは、政治筋の匂いがしてきますね。

>安物買いの銭失い

いってしまえばそうですが、私達からすれば、ああいった物件はまず手を出さないですね。

なぜなら、元からあの価格であの立地の坪単価では、不可能ですから。
それを疑問に思う問題意識の欠如が生んだ悲劇かもしれません。


========================================================

制度上の歪みからのコメント
構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について

========================================================

九十九さん、ご無沙汰しております。

今回の事件は全国各地のホテルなどの休業に影響していますが、それだけその建築士が信頼を得ていたということなのでしょうか。

国土交通省はこの事件を受けてか、建築士免許の更新制導入を検討し始めたようです。

九十九さんは、更新制導入は今回のような事件の再発防止の役に立つと思われますか?
| TiA76 | 2005/11/26 9:59 PM |

========================================================

TiA76さん

いつもコメント頂いており大変感謝致しております!(感謝!!)

さて、コメントの内容ですが、結論から言いますと、更新制度について今の所賛成であります。

ただ、制度の整備をどうするのか。
様々なプログラムをどう情報整理するかによりますね。

再発防止に関しては、はっきりと言うとこの更新制度だけでは脆弱であると考えております。

更新制度と言うより、倫理教育と建築士の地位向上を私なら先に仕組化したいと考えてしまいますがね。


========================================================

今晩は。
この度は、TBありがとうございました。
| たまちゃん | 2005/11/26 10:03 PM |

========================================================

たまちゃんさん

こちらこそ。


========================================================

九十九氏、読みましたよ。

的確に業界の歪を捉えていると思います。

今回の偽装問題で九十九氏が懸念していた通り、業界の歪を是正する動きを国土交通省が実施するそうですね。

専攻建築士の制度を法制化が必要かどうか検討するみたいですね。特定の分野での不正を見抜けるよう専門知識を備えた建築士を増やす狙いを考えているそうで。

ただ認定を受けた専攻建築士は建築士全体の数%であると聞きました。

これについてどうお考えでありますか?

| kirinji | 2005/11/26 11:03 PM |

========================================================

kirinjiさん

そうですねぇ、結論から言えば、専攻建築士制度については、段階的に"アリ"、制度のインフラ整備については、"弱い"と考えています。

ただ、そうなるとコンサルタントフィーについての諸問題も考えられるし、どこからどういった案件まで分野の専任の建築士が見るのか、まだまだ問題が多い制度であると考えています(これは、個人差によると思います。)

しかし、建築士の制度疲労の問題からの新しい仕組みを産み出す方向性としては、正しいと考えています。


========================================================

九十九さんのおっしゃる通りだと思います。

消費者ももっと自分の住む家に関心を持つべきですよね。
また、「士」となったからにはやはり技術を磨き、最新の知識を取り入れ、誇りを持って仕事をすべきですね。

国の法整備も必要ですね。資格をとれば終身継続する。一定の期間が過ぎたらまだその人に資質があるかどうかの面接や実技、書面での試験など課すべきかもしれませんね。。

それはそれで大変ですけどね。。でも、そうでもしないと自分を磨こうとはしないですよ。。人間は楽に生きたい動物ですから。。
またよろしくお願いします。
| Micohs | 2005/11/27 1:08 AM |

========================================================

Micohsさん

そうですね。
的確な意見であると思います。


========================================================

はじめまして。土木に携わるものとして、建築とは違いがありますね。建築は目に見える部分を重視する傾向にあるのではないでしょうか。目に見えなくなる部分の柱や梁などのコストダウンだけでなく基礎工事、特に杭などは極力安く上げようとしているようです。果たしてこんな基礎杭で大丈夫かなと思う時があり、建築屋さんとは考え方に温度差があることを感じています。
TBもさせていただきました。これからもよろしくお願いします。
| 東北稲土会 | 2005/11/27 6:58 AM |

========================================================

前回コメント済み。

========================================================

規制緩和が進むということを前提とするなら、ユーザーの側でも、これからは自分で選んだ第三者の設計事務所に建物の竣工検査を依頼する「設計監査」という考え方が出てくるべき時代になったなのでしょうね。
| へいたらう | 2005/11/27 10:03 AM |

========================================================

へいたらうさん

私は、その制度には賛成ですね。
むしろ何故今まで日本になかったのか疑問であります。

信頼で成り立つ、お金さえ払えば信頼まで買えると思う方も多いでしょうね。
しかし建築は、家電や自動車とは、訳が違うのですけど。

そういった理解を深めて頂きたいですね。


========================================================

以前設計にたずさわっていた人間から見ると、1本の線の意味を考えずに仕事をされていたのでしょうね。としかいえない話ですね。確かに、設計図を確認、審査する機構の無能さ。施行している建設会社の限りなく黒に近いグレーな行い。といういい訳はありますが、やはり、誤った線や数字を入れてしまったことにより、どれだけの人間に迷惑がかかっているのか?それをもう少し考えるべきだと思います。
| sambe | 2005/11/27 11:34 AM |

========================================================

sambe さん

おっしゃる通りであると思います。
まさに倫理観の欠如、それしか言えません。



========================================================

施主、施工者、設計者(技術者)、入居者(施主に対するお客様)の様々な思惑のマイナス面が最悪の形で露呈したことを痛感します。
これが根が深くないことを祈るのみですが、武部幹事長が微妙な発言をしてますね。
| たなb | 2005/11/27 12:31 PM |

========================================================

たなbさん

これが、氷山の一角で仮にあったとしても、必ずどこかで連鎖が止まり品質を維持できる技術者が必ずいると考えています。

そうゆう現場の人々の職業倫理で成り立つと私は信じています。

理想なのでしょうか。

考えさせられますね。


========================================================

私も一級建築士です。
この事件は衝撃的でした。
ボクが常識外れなのかもしれませんが、
こんな事件が起きるなんて事あり得ない...
というか、考えたこともありませんでした。
ボクは性善説なんて言葉しりませんでしたが、
まず建築基準法は守るってことが前提で考えてました。
| ecg-man | 2005/11/27 6:37 PM |

========================================================

ecg-man さん

そうですね。
私もあり得ないと考えていましたが、驚くべき展開になってきましたね。

しかし、そいった事件を内在している業界である認識は持っていました。
それが今回表面化したわけです。

しかし、実際にするまともな技術者であればこうした事をすれば、自分が危うくなることを認識しますよね。

まず、常識的にあり得ない事件であると思います。
これから増えるようであれば、業界の腐敗が進行していると認識しないといけない時代なのかもしれません。


========================================================

それと返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

事件の発覚から1週間以上を経た今もどんどん問題は大きくなっており、自殺者や政治家の介入なども取り沙汰されるようになってきました。

色々な問題や原因が考えられるかと思われます。
主観的で印象論ではありますが、今回の悲劇はそれに関わった人達の誰を
取り上げてみても、モラルの欠如という一言に尽きてしまうのではないかと思っています。

それを是正するのは正直難しいと思われますし、これをきっかけにどんなに制度を改正したとしても、又その網の目をかいくぐる人間が出てくるやも知れませんね。

高い志を持って…とは簡単に言えますけど、それを皆が実践するのは不可能なのかもと最近は思うようになってきました。

当然これでこの業界の膿が出されるのを願っていますし、被害者には本当にお気の毒ですけども、これを機会にして、もっと一般の方々にも建築(含住宅)業界の事を知って貰えればと思う次第です。

まだ事件が解決していない内からこんな事を書くと怒られそうですが…。
| セキヒロシ | 2005/11/28 8:42 PM |

========================================================

セキヒロシさん

いえいえ私も多忙で全てが手が回りません( ^ω^;)

いえ、的確な意見であると思います。
建築が究極の手作業である限り、結局は、人間なんですよねぇ。

実務を知れば知るほど、その言わんとしているところは、私は十分理解して感じております。


========================================================

なるほど〜・・・新聞でもここまでの見解は書けませんよね。
自殺者も出てしまいましたね。

私は住宅を買う予定はいまのところ全くありませんが、業界の裏側まで調べた上で購入しようなんて、素人には思いつきもしませんよね。

みなさん、おっしゃるとおり、一生の財産ですもんね。それだけの買い物をするからには、しっかりと自己責任で調べ尽くさなければいけないのでしょうか・・・

建築業界のモラル低下もこの事件をきっかけに変わっていくといい、というか変わらなければなりませんね。建築業界だけに限らず、どんな業界であろうと。
| ともか | 2005/12/02 9:37 AM |

========================================================

ともかさん

調べないに越したことはないのですが、信ずるに足る確証を確実に得たいのであれば、そういった方法が現行制度の中で最善かと私見では考えています。


========================================================

業界への波紋からのコメント
全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波

========================================================

まだまだ続きますね。。どうやって幕が降りるんでしょうか?
検討もつきませんね。。

いずれにせよ、この偽造に関わった人間は悪いんですよ。
それより、被害者はどうなるのか。。って方が心配です。。

偽造に関わった人間は、逃がさず殺さず、精一杯身を粉して目に見える形で償って欲しいですね。

って言うのが今の感想です。。
またよろしくお願いします。
| Micohs | 2005/12/02 8:19 PM |

========================================================

Micohsさん

そうですね。
被害に遭われた人々に関してどう対処していくのか。

これが根本的な問題だと思います。


========================================================

まいど。。

参考人招致の行方によって関係者の悪事が明るみになる事を切に願う次第ですね。
| kirinji | 2005/12/02 8:55 PM |

========================================================

kirinjiさん

そうですね。
しかし、立件して、司法の場までいかないと根本解決には至らないと思いますね。


========================================================

姉歯問題は本当に許せない問題ですね。
私もトラックバックをつけさせていただきました。
また、おヒマなら見にきてください。
| なぞかけブログ | 2005/12/03 8:19 PM |

========================================================

なぞかけブログ さん

了解です。


========================================================

今回の事件に関係する人々は何らかの利益を得るからとやったことでしょう。例えば不動産を売って設ける。献金がたくさん入るよう行動する。
単純に売上を上げる、などなど。

でも、一番私が理解できないのは、姉歯氏の利権です。
なんのメリットがあったのでしょう? 
安い報酬で自転車操業を繰り返す。あの事務所だってショボイし。
所員が大勢したようでもないし。

社会的ステータスも得られず、大きなリスクと隣り合わせにいた二年間って・・。

(私なら”武士は食わねど高楊枝”を選ぶけど)
判らない・・わからない。

もしかして、何とか宗教団体の悪魔が体に入ってきたのでしょうか・・あの偽名のペルー人のように。
そういえば彼も偽頭髪らしいですね。

| awaji_aic | 2005/12/06 8:51 PM |

========================================================

awaji_aic さん

"悪魔"うーんそうですね。

囁いたのでしょう。

>私なら”武士は食わねど高楊枝”を選ぶけど

激しく同意であります。
普通の建築士なら当然の判断なのですが。
難しいですね。


========================================================

参考人招致と被害者への提案からのコメント
構造計算書偽造問題で被害に遭われた方々へ

========================================================

お気持ちよくわかります。
同じ出身地で共に、復興を願って頑張ったころを思い出しました。

見た目の復興は、終わったかのように見えるが・・・
の箇所は、まさに正鵠を射ていると思います。

私達被災者が、心配しているのは急速な風化だと思います。
伝えていかなければならないことは、時間と共に忘れさられるしかないのかと思う瞬間もあります。

しかし、これまで様々な歴史の中で終戦を過ごした世代も同じことが言えるのではないでしょうか。

そんなことを思いながら、ルミナリエを観にいこうかと考えてしまいました。

貴重な問題提起を感謝いたしております。
| kirinji | 2005/12/08 10:53 AM |

========================================================

kirinjiさん

共に忘れない気持ちを持ち続けることを、これからも語り合いたいですね。
今回のルミナリエも最高でした。


========================================================

姉歯氏の証人喚問が決まったようです。自殺の可能性が無きにしもあらず。
それにしても今回の事件、住民の責任を問う声もありますね。ただ住民にしてみれば建設に携わっているような人間ならいざ知らず、まったくの素人は売主や施工業者を信用して購入しているはず。それが「悪」であるとなると大手業者しか信用出来ない、というより補償問題が起きたときには資力がある業者しか対応出来ないので中小のディベロッパーの物件は購入してはならない、という極論が…。そうなると、なんとも割り切れない感じがしております。
果たして国がどこまで援助してくれるのか。また関係会社の責任はどうなるのか。やはり裁判によって責任の「物差し」を作ってもらうしか方法はないのかもしれませんね。
ではまた
| ヨン様 | 2005/12/08 1:43 PM |

========================================================

ヨン様さん

突き詰めて考えていくとそうなると思います。
私も、立件し、司法に委ね、加害者は、刑罰を与え、問題を法制化するのが今の所最善の処置であり、法治国家である限りは、当然のセオリーだと思います。

細部で考えると、良き人(業者を含めて)との出会いと共に歩める戦友をと願います。
結婚と一緒ですね。


========================================================

弱き誇りと稚拙な思想に染められた人々からのコメント
証人喚問〜技術者の誇りとは

========================================================

正直を言うと、昨日の証人喚問はイマイチだったように
思いました。委員会の議員たちが、何を知りたくてやって
いるのかよくわからない感じがしたです。
(姉歯氏のはまあまあでしたが、もっと具体的なことを
きいて欲しかった気もしました。)

要は総研と木村建設が悪い、ってことをアピールして
コトを終わらせたいのでしょうか?
それでは、根本的な問題解決や今後の問題防止にならない
ような気がします。


| mew-run7 | 2005/12/15 8:57 AM |

========================================================

mew-run7 さん

まさにその通りですね。
いつもブログを拝見させて頂いていますが、長文での記事の投稿感銘している次第です。

与党のその筋の利権構造のキナ臭さは否めません。
しかし今回は、姉歯氏と内河氏を面前に引き出した功績を買いたいと思います。

また記事を記載した時は、関連リンクさせて頂きます。


========================================================

まいどですです。

今回の証人喚問は、mew-run7 さんが言うように委員会の質疑内容に疑問が多々残りました。

政府与党の意見がフォーカスが非常にボケており、茶番にしか聞こえない一面もありました。

民主の馬淵議員の質疑が一番的を射ていると感じるぐらいで、闇の部分は、このまま消し去られてしまうかと思うと残念でなりません。
| kirinji | 2005/12/15 12:42 PM |

========================================================

kirinjiさん

そうですね。
でもこのままで終わらせてはいけませんし、そうゆう歪を生み出す温床を出にくくする努力はできますので、これからの仕事になると思ってます。


========================================================

こんにちは。
もう一度証人喚問することは
可能なんでしょうか。
四ヶ所氏はぜひ呼ぶべきかと。
| Yin Yan | 2005/12/15 1:13 PM |

========================================================

Yin Yanさん

どうでしょうか。
四ヶ所メモは、構造が専門でなくても、ある程度現場を踏んでいれば、あれぐらいの指示は可能かと思います。

証人喚問に関しては、私は司法や政治は門外漢ですのではっきりとは分りません。


========================================================

14日は早朝伊豆へ出張のため、30分ほどでメモ書きしたものを、記事であげたものです。1時半に帰宅、ブログを開けてみました。

いつもきちっとした記事を載せておられて、参考にさせていただいております。
| YUKI-arch | 2005/12/15 1:53 PM |

========================================================

YUKI-arch さん

こちらこそ。よろしくです。m(_ _)m


========================================================

検察、警察でもない議員ではあの程度の追求しかできないのでしょうかね?
馬渕議員のみが際立った追求でしたね?
今後も見て行きましょう!
| kaz4949 | 2005/12/15 6:55 PM |

========================================================

kaz4949さん

そうですね。

利権と政治上のバランス(彼らなりの)政治家は、TVを意識しすぎて政治演説の格好の場と勘違いとしか思えない内容も散見させられましたね。

民主党は、今回の利権構造には、関係していないのでしょう。
と思われます。(まぁ、勝手な憶測ですが( ^ω^;))


========================================================

今は、業界(建設業界)から離れていますが、その分、気兼ねなく書いてるかな?と思います。

捏造、偽造の強要、リベートの強要など、滅多にないことですが、絶無では有りません。

ただ、それを公にすると、自分や関係者に不幸が及ぶため黙ってます。公にすることが社会のためなのですが。

本当に大事な事は、捏造、偽造をしないこと。圧力を突っぱねる事ですね。
再発を防ぐためには、業界自体の大改革が必要では?と思います。(長くなっちゃいました。すいません)

今後ともよろしくお願いいたします。
| ちゃめ | 2005/12/16 11:44 AM |

すいません、上記コメントに追記させてください。
誤解を招く表現でしたが、”私”はそのようなことに関わっていませんし、多くの技術者も偽造、捏造などしません。
ただ、ごく少数の人間がそれに手を染めてしまうのも事実です。

| ちゃめ | 2005/12/16 11:46 AM |

========================================================

ちゃめさん

言いたいことは、十分すぎるほど理解しておりますので。
実務に関わることとは、その事を認識し、暗部と隣り合わせを意識しつつ、尚も倒れず倫理と志を持ち続けることであると考えております。

認識と理解を内包しつつ正しく前に進む姿勢を聞けて、私は大変満足しています。

これからもよろしくお願いします。


========================================================

りゅうちゃんミストラルさんからの質疑

ひとつお聞かせください。
マンションを買った人たちは構造計算を確認すべきだったのでしょうか?
素人でもそれが求められるのでしょうか?

どうも一部に「自己責任」を問う声が聞かれます。
私にはそれが理解できないのです。
いかがお考えですか?

========================================================

りゅうちゃんさん

そうですね。結論から言いますと、自己責任+αだと考えています。
現行制度から考えてみて頂ければ分りやすいと思います。
(建築の場合)


構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について

上記を見ていただくと分りやすいと思います。
現状の業界の暗部の温床が出てきやすいことを考えますと、ある程度自己責任は止む無しと考えています。

計算書の確認の下りは、外部の専門家を住民の共同折半で予算を捻出し、チェックすることをオススメします。

また偽装が出やすい箇所の保険の整備も構築しておけば、責任といった箇所は軽減出来るかと考えております。

莫大な投資をする前の"住の安全に投資する"との考えにシフトすると結果的にそういった自己責任になると私は認識しています。


========================================================

業界人の視点(関連リンク)
晴耕雨読で住まいを造ろう
構造計算と耐震診断技術者のブログ
家づくり.org
★ちょっとだけ役立つ住宅知識★
建築家の育住日記
「普通の××」では物足りませんか?
SEKI , HIROSHI _ blog
資格ゲット大作戦!!
ちゃめのBlog

秀逸情報関連ブログ(関連リンク)
マンション耐震強度偽造問題まとめ:ブログ
日本がアブナイ!
平太郎独白録
zaraの当方見聞録
東北の未来を語る!(東北稲土会のブログ)
りゅうちゃんミストラル
=社説は語る=
NAOの日記

当店が記事を記載している内容について
(記事中でも特集でありますが、自動車、住居、投資・経済関連を多く扱うのは皆様が情報に関して生命・財産・安全の確保を取得する場合の事前準備やそれに関する有力な専門家との協調、例えば会計士の方や、法務関連の方、投資に強い方、仕事に関してのアイディアを発信される方、経済や経営に関して今後の視点や現状において最善な方策の情報を発信されている方等の明晰な判断力と意見を頂戴するがために、広くTB等を配信させてもらい様々な意見を取り入れていこうとの主旨があります。) また業界の人で、この件についての言及している方がおられれば、関連リンクさせて頂きますので、闊達な意見をお待ちしております。

※ 以下、コメント・TBを頂いた御歴々に感謝致します。
| 考察/ブログ | 01:00 | comments(1) | trackbacks(12)
スポンサーサイト
| - | 01:00 | - | -
コメント
誤ってTB2回打ってしまいました。
すいません。

ついでにコメントしちゃって良いですか。
くどかったらDELしてください。

とんでもなく、この問題は広がっていく様子で、社会不安を巻き起こしかねない事態になりつつありますが、私が思うに、この業界(建築・建設業界)には以下の問題点があると思います。

1)恐ろしく深い階層構造、元請、下請け、孫受け、ひ孫受けという階層構造で、どんどんお金が抜かれてゆき、末端で実際に施工する業者には、当初価格の半分以下ということも珍しくありません。下手をすれば3割です。
2)作ってしまえば、手抜きをしても、そう簡単にはわからない。判ったところで責任の所在は不透明。
3)手抜きを見抜く能力がある技術者の絶対数が少ない。ソフトを改ざんしても、計算のInとOutを見れば、有能な技術者はピンと来ます。
有能な技術者はソフトを過信しません。
4)業者数が多すぎ、過当競争になっている。

1)〜4)の全ての問題点が、今回の問題に関わっていると思います。
黒幕の追及に世間の感心が向いていくようですが、この機会に業界の抜本的な体質改善と、不良業者の減少につながれば、と思っています。
| ちゃめ | 2005/12/19 10:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/108
トラックバック
耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」
http://www.asahi.com/housing/news/TKY200511180220.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/16 11:44 PM |
構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について
※ 以下、コメント・TBを頂いた御歴々に感謝致します。
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/16 11:45 PM |
全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波
■事の発端 耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」 ■制度上の歪み 構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/16 11:45 PM |
構造計算書偽造問題で被害に遭われた方々へ
■事の発端 耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」 ■制度上の歪み 構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について ■業界への波紋 全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/16 11:46 PM |
証人喚問〜技術者の誇りとは
■事の発端 耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」 ■制度上の歪み 構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について ■業界への波紋 全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波 ■参考人招致と被害者への提案 構造計算書偽造問題で被害に遭
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/16 11:46 PM |
先日の証人喚問について
先日の証人喚問について、質問した議員についての記事を見かけました。 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1555607/detail 見ていてイライラしていたのは、私だけではなかったんですね。てっきりカゼをひいていて精神的に弱っていたためかと思ってい
| 日高正樹税理士事務所 (名古屋税理士会千種支部所属) | 2005/12/17 9:12 AM |
耐震偽装問題の証人喚問を見て思ったこと
<PCも私も風邪気味で、更新が遅くなってしまいました。アクセスして下さった方々、 すみません。m(__)m またTBがうまく行かず、送信できなかったり、二重送信になったり することがあります。きちんとTBを差し上げられなかった方、お許し下さい。m(__)m>
| 日本がアブナイ! | 2005/12/17 9:49 PM |
耐震偽装 証人喚問の成果は?
今日の証人喚問で直接の設計者の姉歯氏、そして施工業者の木村建設・木村元社長と篠塚氏元東京支店長、及び経営コンサルの総研・内河氏の4氏が出席。果たして証人喚問の成果は得られたのでしょうか。 姉歯氏は木村建設から「鉄筋を減らせ!出来なければ設計事務所を代
| ヨン様の南中山教室! | 2005/12/17 10:59 PM |
証人喚問 抗議殺到!
昨日の衆院証人喚問で自民党本部に対し抗議が殺到しているとのことです。 その内容は「姉歯氏に対する追及が甘い!」などの抗議の他に、質問者に対する抗議も多いとのこと。 確かに持ち時間40分に対して30分以上を質問者が喋り、証人が喋る時間はわずかというケー
| 東北の未来を語る!(東北稲土会のブログ) | 2005/12/18 12:13 AM |
二度目のおさらい
 前日の証人喚問TV中継は、本当のところ朝一番に用事があり最初の質問者を見ることができなかった。一つ下のブログに「1番バッターの演技がヘタ」と、くまおやじさんからコメントがあったのでインターネットの衆議院TVビデオライブラリーで最初の部分を見てみた。
| ????¤? | 2005/12/18 9:30 AM |
日本:広がるconstruction scandal
強度偽装事件の主だった関係者が、国会へ証人として喚問されましたが、BBCNEWSWebsite
| ちゃめのBlog | 2005/12/19 10:33 AM |
強度偽造:良い子のための社会勉強?,social responsibility
さてさて、今回は社会責任(social responsibility)の観点から、この事件を眺めてみま
| ちゃめのBlog | 2005/12/19 10:35 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK