九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< 6702 富士通 | main | 4902 コニカミノルタホールディングス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
村上ファンド、大証株全株を売却・5.48%分はCSKに
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051229AT5F2900929122005.html
元通産官僚の村上世彰氏が率いる投資ファンドのM&Aコンサルティング(東京・港、通称「村上ファンド」)は29日、保有する大阪証券取引所株の全株を売却したと発表した。村上ファンドは大証の発行済み株式の10%弱に当たる8998株を保有する筆頭株主だったが、5.48%分をCSKホールディングスに売却。残りを市場などで売却した模様だ。CSKへの売却額は明らかにしていないが数十億円規模とみられる。

村上ファンドは傘下のファンド「MACアセットマネジメント」を通じて今春、大証株を大量取得。その後「保有する内部留保金が多すぎる」として大証に株主還元を要求するなど、一時経営陣と対立した。

大証は有識者で構成する諮問委を通じて内部留保金の必要額などについて検討してきた。同委が28日に「取引参加者の破綻リスクに備えて一定の内部留保金は必要だが、損害保険の活用も選択肢とするべき」との答申をまとめており、これを受け村上ファンドは「弊社のこれまでの提案におおむね合致する」とのコメントを発表した。 (12:49)


村上ファンド、大証株すべて売却…関与に終止符

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20051229i401.htm?from=main4

大阪証券取引所の筆頭株主で、村上世彰氏が率いる村上ファンドが、3月時点に約9000株(10%)を保有していた大証株を28日までに全株売却していたことが、明らかになった。

情報システムサービス大手のCSKホールディングスに約5000株(5・5%)を約37億円で譲渡したほか、残りの大半は12月に入ってから市場で売却した。

売却価格は総額60億円台に達し、売却益は20億円を超えたとみられる。村上氏は「内部留保の根拠が不明確」として大証に増配を要求するなど、“もの言う株主”として行動が注目されたが、株式売却で大証に対する関与に終止符が打たれることになる。

CSKホールディングスは傘下にコスモ証券を抱えるほか、ネット専業証券会社向けに株価情報配信サービスを始めるなど証券関連業務へ進出を強めている。大証の大株主になることで証券界における存在感を向上させ、ビジネスチャンスにつながると判断した。

関係者によると、村上氏がCSKと株式売却の交渉を始めたのは8月末。村上氏は読売新聞の取材に、「大証は公共性が高く、株式売却後に大証が変なことにならないように(売却先を)選びたい」と述べるなど、交渉を慎重に進めていた。

村上氏の増配要求などがきっかけで、大証は内部留保のあり方を考える諮問機関「キャッシュ・マネジメント委員会」を7月に設立したが、村上氏は「委員会の結論を見てから(売却を)決めたい」とし、同委員会が27日に村上氏の主張を一部採用した答申をまとめたのを受け、売却に踏み切った模様だ。

村上氏は、6月には金融庁に大証株の20%以上取得の事前認可を申請したが、8月に不認可となるなど激しい攻防も注目を集めた。

CSKは大証ビル内に中核会社のCSKシステムズ西日本支社を置くなど、大証と親密な関係にあり、大証にとって理想的な安定株主となる。大証の外国人株主比率は9月末で47・1%となり、来年の株主総会では厳しい増配要求などが予想されるが、村上氏に代わってCSKが大株主になることで、株主総会が乗り切りやすくなるのは確実だ。
(2005年12月29日3時5分 読売新聞)

=====================================================

結果よければ全て良しじゃないですかね。

■関連記事
村上ファンド、阪神電鉄株を追加取得
活発な欽ちゃんの動き
村上ファンド スリーエフ株大量保有
最近の欽ちゃんの動き
欽ちゃん買収企業先のライバルの動き
欽ちゃん阪神買収状況〜途中経過
欽ちゃんと阪神の問題に関して〜途中経過

=====================================================

清算リスク管理には財務資源確保が必要=大証諮問機関

http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200512290014.html

[東京 29日 ロイター] 大阪証券取引所の諮問機関である「キャッシュ・マネジメント委員会」は28日、大証は清算業務を兼営する上場取引所として、清算リスク管理策の改善・向上に取り組む必要があるため、財務資源が大証の内部留保・資金調達の全体の枠組みの中で確保されなければならない、とする報告書を取りまとめた。

デフォルト発生時のリスク管理について、1)合理的な方法による想定損失額の把握、2)当座貸越やコミットメント・ラインの整備を含めた破たん直後に必要となる流動性の確保、3)清算参加者・株主双方にとって納得性の高い最終損失のシェア・ルールの策定──の3点を特に重要な点として挙げた。

大証株式を取得していたM&Aコンサルティング(通称:村上ファンド)は大証に対し、株主に還元されない内部留保について、目的や必要な規模、その算定根拠などの合理的な説明を求めていた。 2005年12月29日11時15分
| 時事・ニュース | 00:01 | comments(1) | trackbacks(5)
スポンサーサイト
| - | 00:01 | - | -
コメント
TBありがとうございます。
今年1年はM&Aに関する話はホント多い1年でしたね。
来年も多いのでしょうけどね。
| 水どう | 2005/12/31 2:12 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/116
トラックバック
村上ファンド、阪神電鉄株を追加取得
http://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3178164.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/29 6:09 PM |
活発な欽ちゃんの動き
村上ファンド、新日本無線株にTOBを発表 http://www.nikkei.co.jp/news/main/im20051121AS2D2100921112005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/29 6:10 PM |
村上ファンド スリーエフ株大量保有
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200511190016a.nwc
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/29 6:10 PM |
最近の欽ちゃんの動き
村上ファンド TBS株をほとんど売却 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051115-00000019-maip-bus_all
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/29 6:11 PM |
欽ちゃんと阪神の問題に関して〜途中経過
 皆さんすごい意見が交錯していてコメント・TB貰うたびに皆さんの関心の高さがよく分ったところで自分なりに意見を書いていきましょうか。個人的な意見で恐縮ですが、  私は、平太郎独白録の平太郎氏 ・Hotta World:: 「活・喝・勝」の堀田 信弘氏 に近いものがあ
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/29 6:11 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
みんなのブログポータル JUGEM