九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< セロマジック | main | 日本版ポリティカルコンパス >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
また誤発注、今度は日興シティ・日本紙2株を2000株と
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060105AT2D0500C05012006.html
日興シティグループ証券は5日、4日の東京株式市場で日本製紙グループ本社株の買い注文で誤発注があったと発表した。4日の10時46分に日興シティの従業員が個人の資産運用目的で自分の取引口座を使って2株の買いを入れるところを誤って2000株と申し込み、同社がそのまま執行した。約定直後に日本紙の株価は急騰、一時は値幅制限いっぱいの52万2000円まで買われた。誤発注を発表した5日は一時、前日比1万9000円安の49万1000円まで下落した。

日本紙の株価に影響を与えた可能性があるうえ、約定までの流れに管理不備が認められるため、日興シティは東証と相談し、公表した。損失額をどう処理するか現在、金融庁などと検討中という。

株価52万円で約定し、本来は104万円だったはずの買い付け金額は10億4000万円に膨らんだ。約定後に、間違いに気づいた従業員は反対売買のため1998株の売り注文を出したが、取引成立は一部にとどまった。 (11:05)

========================================================

またかと思わせる事件が、また起こってしまった。

いくら完璧と思われるシステムで利ざやを抜こうかと考えても、人間が操作する限りミスは発生するものです。

前回誤発注を起こした企業を狙った企業が、今度は自社でそのミスを見抜かれ、さや抜きをされたのも自業自得と言わざろう得ない。

どうも最近の証券市場には、なにか稚拙さが漂いどこか危なっかしい。
信用で取引する産業だけに、一度不信感を抱かれると信用の回復は、システム修復以上の成果を市場に提供しなければならないと考えている。

日本の市場は本当にどうなるのであろうか。

========================================================

証券社員 個人取引で誤発注 日興シティグループ
日本製紙グループ株 2株を2000株と 直後 ストップ高に


http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20060105mh06.htm

日興シティグループ証券は5日、同社の従業員が4日の東京株式市場で、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき発注を誤って「2000株」としたと発表した。この従業員が自分の資金で行った取引だったが、社内審査でも誤りを見逃し、取引はすべて成立した。購入額は10億円程度の模様だ。日興シティは「一般論としては、従業員取引で損失が出た場合は従業員が負担するが、どうなるかは未定だ」としている。

日興によると、従業員の株取引は、インサイダー(内部関係者)取引に該当しないかどうかなどを法規監理部で審査している。この従業員は、同社の申請書で買い注文を出した際に、日本製紙株が「1000株50万円」だと勘違いして、申請書に「2000株」の誤った注文を記入した。申請書を点検した審査担当者も、従業員の証券口座の残高を確認した際、日本製紙株が500円前後であると誤って認識していたため、「2000株は100万円で購入できる」と考え、許可したという。

さらに、同社の売買担当者も、コンピューター端末で警告が示されたため、この従業員に注文株数を確認したが、購入金額までは確認しなかったため、誤発注を見逃したという。

4日の日本製紙の株価は、誤発注の直前の午前10時45分に1株50万3000円だったが、誤発注直後に値幅制限の上限(ストップ高)の52万2000円まで上昇。誤発注に気付いた従業員が午前11時前に1998株の売り注文を出したが、一部しか成立しなかった。4日の終値は51万円。

日興シティは「日本製紙の株価に影響を与えた可能性もあり、公表した」としている。
 
(2006年1月5日 読売新聞)


売買単位を見直す必要ある=西室東証会長兼社長

http://today.reuters.co.jp/news/newsArticle.aspx?type=businessNews&storyID=2006-01-05T155743Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-198825-1.xml

[東京 5日 ロイター] 
東京証券取引所の西室会長兼社長は、日興シティグループ証券による日本製紙グループ本社<3893.T>株式の取引で誤発注が起きたことについて、「人為的なミスが起こりやすい売買単位だった」と述べたうえで、売買単位の問題はもう一度見直す必要があるとの認識を示した。

西室会長兼社長は、「いまは1株100円から100万円以上もある。株を買う消費者も取引にかかわっている人も大変だと思う。いまは、何でもありではないようにする時期に入ったのはないか」と述べた。ただ、売買単位の統一は難しいとの認識を示した。

経済3団体の新年祝賀パーティーで記者団に述べた。

| 時事・ニュース | 17:00 | comments(1) | trackbacks(14)
スポンサーサイト
| - | 17:00 | - | -
コメント
昨年の誤発注もそうですが、どんなに良いシステムでも使う側の意識が重要だと思います。
まずはシステムを使う側の意識を高める必要があるようですね。
| TiA76 | 2006/01/05 5:43 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/133
トラックバック
最近気になる動き(東証・ジェイコム関連/インド参入企業関連)
東証、ジェイコム株誤発注で決済不能回避へ緊急措置検討 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051209AT2D0900509122005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2006/01/05 4:59 PM |
日興シティグループ誤発注 2株を2000株と
証券社員 個人取引で誤発注 日興シティグループ 日本製紙グループ株 2株を2000株と 直後 ストップ高に  日興シティグループ証券は5日、同社の従業員が4日の東京株式市場で、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買
| zaraの当方見聞録 | 2006/01/05 5:26 PM |
また誤発注、今度は日興シティグループ証券で
またもや、東京株式市場で誤発注が・・・。 日興シティグループ証券は、1月4日の10時46分に日興シティの従業員が個人の資産運用目的で自分の取引口座を使って、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき
| Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 | 2006/01/05 6:22 PM |
個人取引の誤発注って、どうなるんだろ。
>証券社員、個人取引で誤発注…2株を2000株と  >日興シティグループ証券は5日、同社の従業員が4日の東京株式市場で、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき発注を誤って「2000
| 銀河最終便 | 2006/01/05 7:17 PM |
誤発注、今度は日興シティグループ証券
今度の誤発注は2株を2000株だそうで……。
| 鉄人ママの社長ブログ | 2006/01/05 7:50 PM |
東証にもシステム欠陥
システムに毒虫います人工の  みずほ証券のシステムのせいだと言っていた東証が一転
| ねじれ川柳惑星 | 2006/01/05 8:19 PM |
・日興シティグループ証券で誤発注
また起きちゃったようですね。誤発注事件。。。日興シティグループ証券は1月5日(木)、昨日の4日の東京株式市場で、製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき注文株数を誤って「2000株」と発注したと発表。(日興シ
| たまちゃんのてーげー日記 | 2006/01/05 8:32 PM |
日興シティが誤発注 日本製紙株を千倍で買い
またまた証券会社がミスをしちゃいましたね。内容は。 日興シティグループ証券は5日、前日の東京株式市場で日本製紙グループ本社株式について「2株の買い」を、誤って1000倍の「2000株の買い」と注文したと発表した。  注文はすべて4日中に売買が成立し
| ブログ生活でまったり人生 | 2006/01/05 8:42 PM |
個人の誤発注なので
日興シティグループ証券内部で、2株を間違えて2000株で買い注文を出したという。 従業員の個人売買のミスなので、きっちり10億円払っていただくことで、日本製紙グループには理解していただこう。 最近になって話題になることが多い誤発注だけど、昔からたくさん
| サイバー サイバー | 2006/01/05 9:02 PM |
今度は日興シティ……誤発注
 日興シティグループ証券は5日、同社の従業員が4日の東京株式市場で、1株50万円程度だった製紙大手の日本製紙グループ本社(東証1部)株の買い注文を出した際、「2株」とすべき発注を誤って「2000株」としたと発表した。この従業員が自分の資金で行った取引
| kuemama。の≪ウェブリブログのへや≫ | 2006/01/05 9:37 PM |
日興シティーグループ証券、カブドットコム証券で相次ぐ失態
◆証券社員 個人取引で誤発注 日興シティグループ(1/5 讀賣新聞)  4日午前に日興シティグループ証券の従業員が、個人取引として日本製紙グループ本社の株を「2株」で買い注文を出すべきところを「2000株」と間違った。従業員が自分の口座にある約140万円の資金
| Charlie's マイペース雑記 | 2006/01/06 2:20 AM |
同じアホなら、踊るな〜♪
バブルの再燃とか、第二次バブルとか言われてますね。 こう言う時に、痛い目に合うのが『素人』ですね。 株にしろ、債権にしろ、土地にしろ 何も勉強せずに参戦して、結局痛い目にあうのが『素人』です。 踊らさ
| ヤースのへんしん | 2006/01/06 6:54 AM |
すごい! 20億円 ジェイコム株で儲ける
羨ましいと云うか、凄いと云うか、「濡れ手で粟」(*1)で超ラッキーなのか、それとも普段の努力の賜物なのか、といろいろな感想が出てくるが、この男性は、とりあえず、「左団扇」状態
| 管理人のつぶやき | 2006/01/06 8:44 AM |
誤発注 またですか!?
証券社員、個人取引で誤発注…2株を2000株と (読売新聞) - goo ニュース 年末に「みずほ証券」で起こったばかりだっていうのに、注意が足りないよね。 新聞記事をいくつか読んだのですが、これは社員本人が注文を流しているんだろうか? それとも売買担当の人が流
| MIHOのたわごと | 2006/01/06 10:30 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK