九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< 7201 日産自動車 | main | 北米向けカムリの約1/4を富士重が生産 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
札幌の2級建築士、33棟の偽装認める 市、5棟で確認
http://www.asahi.com/national/update/0307/TKY200603070129.html
2006年03月07日11時08分

札幌市内の2級建築士が構造計算した建物に耐震強度不足の可能性が高い物件が見つかった問題で、同市は7日、この建築士が市内で手がけたマンションなど33棟について偽装を認め、このうち5棟で同市が偽装を確認したと発表した。強度が0.5を下回るような大幅な強度不足により、すぐに退去が必要な建物はないといい、同市は入居者にも知らせていない。建築士は朝日新聞の取材に「信念を貫いて設計したが結果には問題が残った。偽装は故意ではなく、計算を繰り返した結果だ」と話している。

偽装を認めたのは浅沼良一2級建築士(47)。96年から構造計算を始め、複数の元請け設計会社から業務を請け負ってマンションなどの構造計算をしていた。

札幌市によると、浅沼建築士は北海道で112棟、このうち札幌市内では79棟の構造計算を手がけており、33棟については偽装を認めている。

同市は自らが建築確認した16棟について専門機関に再計算を依頼し、5件について偽装が確認された。残りについても検証している。

浅沼建築士は耐震壁と呼ばれる壁を多用することで耐震性を高める手法を多く使っていたが、大型の建物では狙い通りの計算結果にならないことがあり、水増しした数値に差し替えていた。

同市は鉄筋量を減らすことにより建築コストを削減しようとした偽装ではなく、「技術不足を覆い隠すための偽装ではないか」と見ている。


=======================================================


偽装の建築士、無資格業務の恐れ 国交省が報告要請へ

2006年03月07日12時16分

http://www.asahi.com/national/update/0307/TKY200603070161.html

国土交通省は構造計算書を偽造した浅沼良一2級建築士について、1級建築士にしか認められていない設計業務を無資格で請け負った建築士法違反(無資格業務)の可能性があるとみている。札幌市と北海道に対し、浅沼建築士の業務実態について報告を求める方針だ。

建築士法によると、延べ床面積が300平方メートルを超える鉄筋コンクリート造りの建物の設計は1級建築士しかできない。ただ2級建築士でも、1級建築士の指示に従った場合は部分的に請け負うことが可能とされ、違法かどうかは指示の有無による。違反と認められると1年以下の懲役または30万円以下の罰金が科せられる可能性がある。

浅沼建築士は元請けの1級建築士事務所からの委託で構造設計を請け負っていたといい、国交省は「無資格業務であれば、刑事責任を問うことも視野に対応することになるだろう」としている。

=======================================================


もう語ることはないであろうと思われた、耐震偽装問題がまた表面化したが、今度は経験不足の人間が起こした不祥事と報じている。

私も、若い時から建築を学んでおり、経験不足の設計者を指導することも多いが、技術不足の人材は、ここのところ業界では著しい。一概に経験不足は建設受注減少によるところが多く、一生涯において建築士が携わる物件数に比例して技術力が蓄積されることを考えると、浅沼氏の経歴と現場数を調べればいいし、誰のもとで学んだのかそういった面でも計れるし、大手事務所の場合でも、工法や構造で分業化されるので、得意・不得意が出ることも多く、建築士を持っているからと言って皆が一定の技術を有しているのは間違いであるので、これから建設を考える人は、上記のような選球眼を養い、検討されることをお勧めする。

この件については、人事では済まされない問題であるがゆえに、仕事中の更新で申し訳ないが、取り急ぎ更新しておこうかと考えた。



=======================================================


■関連記事(構造計算書偽造問題) 
証人喚問〜口先で巨利を得た人
耐震偽装一斉捜査〜刑事責任追及へ
構造計算書偽装問題に関する質疑回答
証人喚問〜技術者の誇りとは
構造計算書偽造問題で被害に遭われた方々へ
全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波
構造計算書偽造問題における業界の歪に対する認識について
耐震計算、偽造認める 建築士「仕事増やしたくて」
| 考察/ブログ | 13:00 | comments(4) | trackbacks(9)
スポンサーサイト
| - | 13:00 | - | -
コメント
最近の技術者の技術不足の一因として、設計の大半をPCで行ったいることが挙げられると思います。
手計算で設計する場合、分からないことがあれば、そこで設計がストップしてしまいますが、設計プログラムを使った場合には、分からないことがあっても、何となく先に進めてしまいます。
このため、新たな知識・技術を吸収できないまま仕事をしている人が増えているのではないでしょうか。
| NAO | 2006/03/08 12:40 AM |
経験を積みたくても積めないのは、仕方ないことかもしれません。
だからといって偽装が許されるわけではありませんね。
技術者としての自覚が足りないのではないでしょうか。
| TiA76 | 2006/03/08 7:59 AM |
こんにちは、九十九様。
お久しぶりです、旧ブログの整理のため、政治、経済、歴史という観点で新しくブログ立ち上げました。今後はそちらの方に経済の関係を書いていきますのでよろしくお願いいたします。
| yagamania | 2006/03/08 11:29 AM |
はじめまして。TBありがとうございました。

この偽装問題ですが、偽装するほうの問題よりもそれを見抜けないチェック機関の方が問題なのではないかと私は思います。また、偽装以外にも計算間違いなども見逃してしまっているのではないかと思います。

チェック機関が機能しないようでは、この問題は収束することはないのではないでしょうか?
| amu | 2006/03/08 7:39 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/159
トラックバック
札幌市のマンション33棟で耐震基準未満か
札幌の5棟「耐震偽装」 市マンション調査 建築士認める ほかに28棟「疑い」  北海道電力グループの北電興業(札幌)が札幌市内に建設し、耐震強度不足が問題になっている賃貸マンション2棟の構造計算を担当した同市内の2級建築士が、札幌市の調査に対し、同
| zaraの当方見聞録 | 2006/03/07 1:56 PM |
札幌市の設計事務所、耐震強度偽装の疑い 北電系、北電興業の賃貸マンション
札幌で新たに2棟強度不安 北電系の賃貸マンション 札幌市の設計事務所、耐震強度偽装の疑い 市が調査 『北海道電力のグループ会社「北電興業」(札幌市)が札幌市中央区に建設した賃貸マンション2棟で、耐震強度に疑問が生じたとして、入居者に説明するとともに
| 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース | 2006/03/07 4:49 PM |
耐震偽造問題 札幌の浅沼良一・2級建築士、33棟の偽装認める 市、5棟で確認
『札幌市内の2級建築士が構造計算した建物に耐震強度不足の可能性が高い物件が見つかった問題で、同市は7日、この建築士が市内で手がけたマンションなど33棟で偽装の疑いがあり、このうち5棟で偽装を確認したと発表した。 建築士は偽装を認め、「関係者にご迷惑
| 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース | 2006/03/07 4:49 PM |
消えてしまった耐震強度偽装問題
耐震偽装―なぜ、誰も見抜けなかったのか細野 透発売日:2006/02 オリンピックと堀江メール問題で、消えてしまった耐震強度偽装問題。 いまだに逮捕者もでず、建設業界は法に守られているのでしょうか?
| 一誠館〜日々の戯言〜 | 2006/03/08 7:35 PM |
札幌のマンション5棟で耐震偽装・28棟にも疑い
札幌市と国土交通省は7日、同市内のマンション5棟が耐震強度を偽装され、ほかの28棟についても偽装の疑いがあると発表した。いずれも札幌市に住む浅沼良一・2級建築士(47)が構造計算をし、地震の横揺れに耐える力(保有水平耐力)を水増ししていたことを認めた
| NAOの日記 | 2006/03/09 3:05 AM |
北海道電力のグループ会社「北電興業」耐震強度偽装
北海道電力のグループ会社「北電興業」(札幌市)が札幌市中央区に建設した賃貸マンション2棟で、耐震強度に疑問が生じたとして、入居者に説明するとともに、入居予定者とは解約手続きをとっていることが判明した。 「震度5強の地震でも倒壊の恐れはないが、必要な耐
| 東急リバブル東急不動産被害者の会 | 2006/03/13 9:24 PM |
耐震計算偽造:連合北海道、道に再発防止を要請 /北海道
連合北海道(渡部俊弘会長)は17日、耐震偽造問題の徹底調査と再発防止を道に要請した。浅沼良一2級建築士に発注した元請けや行政の責任も検証した上で再発防止策を確立するよう求めた。 道庁で要望書を提出した佐藤富夫事務局長は「誰がどの時点でどう関与したのか
| 東急リバブル東急不動産被害者の会 | 2006/03/21 3:43 PM |
耐震計算偽造:「手抜きの強要ある」4件
「考える会」がアンケート /京都 耐震データ偽装事件を受け、府内の建築関係団体や官公庁の労組など6団体でつくる「構造計算書偽造問題を考える会」(代表、片方信也・日本福祉大教授)は組合員らを対象に事件に関するアンケートを実施した。違法ではないがコストダ
| 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 | 2006/03/30 9:48 PM |
偽装マンション住民から札幌市に批判相次ぐ
浅沼良一・二級建築士による札幌市のマンション耐震データ偽造問題で、耐震強度が国の基準に満たないマンションの住民に対する初の説明会が夜、同市中央区であった。市建築指導部と分譲した太平洋興発(東京都中央区)に対し、資産価値が下がったことや市が偽造を見抜け
| 東急不動産東急リバブル不買宣言 | 2006/04/18 9:46 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK