九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< 朝日放送が70億円増資、事実上の買収防衛策 | main | 西川氏、日本郵政社長内定へ 金融界との調整期待 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
経営学者ドラッカー氏が死去…世界の企業経営者に影響
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20051112i204.htm
 【ニューヨーク=小山守生】「断絶の時代」などの著書で知られ、日本を含む世界中の企業経営者に大きな影響を与えた米国の経営学者、ピーター・ドラッカー氏が11日、カリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去した。95歳だった。

 同氏が教授を務めていたクレアモント大の大学院が発表した。

 オーストリア生まれ。独フランクフルト大で法学博士号を取得したが、ナチス・ドイツの迫害を恐れて英国に渡る。エコノミストや経営コンサルタントなどを経て1937年には米国に渡り、経営学者として経営戦略や目標管理、起業家精神といった概念を次々と体系化。米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)など大企業の経営改革に影響を与えた。

 ベニントン大、ニューヨーク大教授を歴任し、71年から2003年までクレアモント大大学院教授。「断絶の時代」「新しい現実」などの世界的ベストセラーを含め多数の著書があり、「現代経営論の父」とも呼ばれた。

 日本経済の高度成長をいち早く予見し、日本の経営手法を世界に紹介した。日本の企業経営者にも知人が多く、「知日派」としても知られる。

(2005年11月12日12時24分 読売新聞)

        断絶の時代―いま起こっていることの本質
断絶の時代―いま起こっていることの本質


米経営学者ピーター・ドラッカー氏が死去

http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051112AT2M1200N12112005.html

 【ニューヨーク=発田真人】「経営学の父」と呼ばれた米経営学者ピーター・ドラッカー氏(95)が11日朝、ロサンゼルス近郊のカリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去した。同氏が教授を務めていたクレアモント大学が発表した。葬儀の日程は未定。

 1909年、オーストリア生まれ。フランクフルト大学を卒業後、経済記者となるが、ナチス・ドイツの反感を買い、英国に逃れた。民間保険会社のエコノミストなどを経て、渡米し、ニューヨーク大学教授に就任。「現代の経営」「イノベーションと起業家精神」など約30の著作を著した。

 46年の著作「会社という概念」は自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)の研究会に招かれたのがきっかけで、経済学会に閉じこもらずビジネスの最前線との交流にも積極的な異色の学者として知られた。「従業員はコストでなく資源だ」とするモチベーション理論は半導体大手インテルなど米国のベンチャー企業のぼっ興にも大きな影響を与えた。 (10:41)

         ドラッカーとの対話―未来を読みきる力
ドラッカーとの対話―未来を読みきる力
小林 薫

P・ドラッカー氏が死去 米経営学者 '05/11/12

http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200511120063.html

 【ニューヨーク11日共同】AP通信によると、「断絶の時代」などの著書で知られる米国の経営学者、ピーター・ドラッカー氏が十一日、カリフォルニア州クレアモントの自宅で死去した。九十五歳だった。クレアモント大スポークスマンが明らかにした。

 オーストリアのウィーン出身。一九三一年、フランクフルト大卒業。ロンドンで保険会社や銀行のエコノミストを務め、三七年に渡米後、米国籍取得。米自動車ゼネラル・モーターズ(GM)から経営の研究を委託される。ニューヨーク大、クレアモント大教授などを歴任。「経営管理」「国有企業の民有化」「アウトソーシング(外部委託)」を体系化するなど現代経済の課題と行方を的確に見抜き、多数の著書を残した。

 八八年に行った講演で、日本は円高ドル安を要因とする企業の海外進出によって終身雇用制度崩壊など将来、深刻な労働問題に直面する可能性があると述べた。

ご冥福をお祈りいたします。


■以下書籍一覧

         新訳 経営者の条件
新訳 経営者の条件
P・F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 上田 惇生

         プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか
プロフェッショナルの条件―いかに成果をあげ、成長するか
P・F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 上田 惇生

         ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書
ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書
ピーター・F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 牧野 洋

         チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!
チェンジ・リーダーの条件―みずから変化をつくりだせ!
P・F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 上田 惇生

         非営利組織の成果重視マネジメント―NPO・行政・公益法人のための「自己評価手法」
非営利組織の成果重視マネジメント―NPO・行政・公益法人のための「自己評価手法」
P・F. ドラッカー, G.J. スターン, Peter F. Drucker, Gary J. Stern, 田中 弥生

         世界の経営思想家たち―ピーター・F.ドラッカーほか三十余人
世界の経営思想家たち―ピーター・F.ドラッカーほか三十余人
小林 薫

         日本救出―世界11賢人かく語りき
日本救出―世界11賢人かく語りき
斎藤 彰, ピーター ドラッカー, デービッド ロックフェラー, レスター サロー, サミュエル ハンチントン, フランシス フクヤマ, Francis Fukuyama, Peter Drucker, David Rockefeller, Lester Thurow

         「新訳」乱気流時代の経営
「新訳」乱気流時代の経営
P・F. ドラッカー, Peter F. Drucker, 上田 惇生

         新しい現実―政府と政治、経済とビジネス、社会および世界観にいま何がおこっているか
新しい現実―政府と政治、経済とビジネス、社会および世界観にいま何がおこっているか
ピーター・F. ドラッカー, 上田 惇生, 佐々木 実智男

         非営利組織の「自己評価手法」―参加型マネジメントへのワークブック
非営利組織の「自己評価手法」―参加型マネジメントへのワークブック
P・F. ドラッカー, Peter F Drucker, 田中 弥生


| 時事・ニュース | 00:00 | comments(5) | trackbacks(18)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
TBありがとうございます。
偉大な方を失いましたが、我々もこれから彼を見習って、頑張りましょう。
| 唐澤 | 2005/11/12 11:17 PM |
さっそく買って読んで見まーす。
この人私知りませんでした〜かなりヤバイ。。

さっそく勉強!勉強!
| sayaka | 2005/11/14 12:12 AM |
こんばんは、
トラバありがとうございました。

日経で見たのですが、トヨタが苦境時にドラッカー氏の考えを参考にし、自らの雇用最優先の姿勢に自信を持ったのですね
| bistrostocksmanager | 2005/11/14 1:04 AM |
TBありがとうございました。
ドラッガー氏の足元にも及びませんが、自分なりに21世紀の歴史観や社会観を持って生きていきたいですね。
自分の思ったことを書き留めておくツールとしてブログは大変便利だと思います。
| 夢想 | 2005/11/14 10:49 PM |
農家の本棚運営の玲治です。

トラックバックを張らせていただきありがとうございます。

ドラッガーの本を読み出したのは最近なんですが、骨太の素晴らしい本ばかり書かれていますね。
他界されたのが惜しいです。

これからも宜しくお願いいたします。
| 玲治 | 2006/01/02 8:19 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/53
トラックバック
ピーター・ドラッカー氏死去=「近代経営論の父」
謹んでご冥福をお祈りいたします。 ※追悼TB
| オカネの考え方 〜 知ってる人には常識です 〜 | 2005/11/12 6:19 PM |
ドラッカー死す
 老衰ということです。ナムナム(-人-)  経営学の人ですが、「断絶の時代」とかちょっと経営から離れたところの本を読もうと思いつつ読んでいないです。
| 敢えてライブドアという苦難を乗り越え、シメていくブログ | 2005/11/12 7:18 PM |
「現代経営学の父」P・ドラッカー氏が死去
断絶の時代、これが一番印象深く、残っていますね。偉大な人の死は、それ自体がまた今のこれからの時代に問い掛けるものでもありましょう。 P・ドラッカー氏が死去 「現代経営学の父」  【ニューヨーク11日共同】AP通信によると、「現代経営学の父」と呼ば
| 世の中の想定外な事 | 2005/11/12 7:29 PM |
何者として覚えられたいのか?
昨日、現代経営学の父といわれるピーター・ドラッカー氏が死去しました。氏は、数々の名著を世に送り出していますが、その一つに下記のようなくだりがあります。
| 受験戦略論 | 2005/11/12 7:40 PM |
経営学者ピーター・ドラッカー氏、死去。
「経営学の父」と呼ばれた経営学者ピーター・ドラッカー氏が亡くなったそうです。
| blog@Junkie Surfer Notes | 2005/11/12 8:16 PM |
P・ドラッカー氏が死去
P・ドラッカー氏が死去 ドラッカー氏は預言者であった。ご冥福をお祈りする。
| ゆもとまさのりのココログ | 2005/11/12 8:55 PM |
米経営学者ピーター・ドラッカー氏が死去
「経営学の父」と呼ばれた米経営学者ピーター・ドラッカー氏(95)が11日朝、ロサンゼルス近郊のカリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去した。同氏が教授を務めていたクレアモント大学が発表した。
| 流転: Return to Forever | 2005/11/12 9:13 PM |
ピータドラッガー博士がお亡くなりになった
現代経営学の父とも呼ばれるピーター・ドラッガー博士がお亡くなりになった。企業の大小は問わず、経営に関わる人で、ドラッガーの名前を知らぬ者はいないであろう。ドラッガーは、オーストリアのウィーンで生まれ、ケインズの講義を生で聞き、記者時代にはヒトラーにイ
| 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! | 2005/11/12 10:51 PM |
「経営学の神様」ピーター・ドラッカー氏が死去
『「経営学の神様」として日本の企業経営者らの間にもファンが多い米国の経営学者、ピーター・ドラッカー氏が11日、老衰のためカリフォルニア州クレアモントの自宅で死去した。95歳だった。03年まで特別教授を務めたクレアモント大学院が発表した。 ウィーンで
| 40代の私にとっての最新情報・重要ニュース | 2005/11/13 12:24 AM |
巨星逝く
米経営学者ピーター・ドラッカー氏が死去  【ニューヨーク=発田真人】「経営学の父」と呼ばれ、20世紀の産業・社会に大きな影響を与えた米経営学者ピーター・ドラッカー氏(95)が11日、米ロサンゼルス近郊のカリフォルニア州クレアモントの自宅で老衰のため死去し
| Toriumi@Blog | 2005/11/13 1:09 AM |
近代経営論の父 ピーター・ドラッカー死去
〜時事通信〜】 「近代経営論の父」とも呼ばれる世界的な経営学者、ピーター・ドラッカー氏が11日、カリフォルニア州南部クレアモントの自宅で死去した。95歳だった。2003年まで教授を務めた同州のクレアモント大学大学院が発表した。 ドラッカーさんというと「ネク
| ぶんじんの「全てが学び」 | 2005/11/13 8:22 AM |
CSRとドラッカー
ゼミの関係で、社会的責任経営(CSR)と社会的責任投資(SRI)の研究をした。 詳細は機会があったら書くとして、このCSRの意識というのはお亡くなりになったドラッカーが大きな影響を与えたのだろうと思う。まさに、企業は社会のものであるという考えだ。 ち
| Tatsuya的、起業への道のり | 2005/11/13 11:47 PM |
ピーター・ドラッカー氏が死去
「マネジメントの発明者」「経営学の父」などと称されたピーター・ドラッカー氏が11日亡くなりました。 今でこそ当たり前となった「目標管理」「分権化」「知識労働者」「民営化」などの言葉をいちはやく使い始め、市場よりも顧客や従業員など人と向き合う経営を提
| ビストロ☆ストック | 2005/11/14 1:00 AM |
現代経営学の父 死去
11日、アメリカの経営学者 ピーター・ドラッカー氏が、 カリフォルニア州の自宅で亡くなりました。95歳でした。 数年前に何かの雑誌でドラッカー氏の名前を知り、 「マネジメント」という本を購入し読んでみました。 残念ながら本の内容はよくわかりません
| こちら中小企業総務部 | 2005/11/14 8:19 PM |
経営学の父 死去
ピーター・ドラッガー氏 11/11死去 享年95歳(もうすぐ誕生日でした…) 日経新聞に連載していた「私の履歴書」で氏の人生が紹介されていました。 早くからナチス台頭を予想し、ヒトラーにもインタビューしたことのある氏は、アメリカに逃れた後、初の
| 天河夢想 | 2005/11/14 10:44 PM |
必要なのは創造力と先見性
11月18日付けの日経新聞に 11日に他界した経営学者のピーター・ドラッカーの功績について 一橋大学の野中郁次郎教授が手記を寄せている 私は大学時代 野中教授の門下生(?)の助教授の「経営戦略論」というゼミ を履修し、当時は 「経営戦略論って、学問なの?
| ●マーケティング室よりトップマネージを目指すBlog● | 2005/11/18 10:37 PM |
書評:ドラッカー 20世紀を生きて 私の履歴書
ドラッカー20世紀を生きて―私の履歴書 P.F.ドラッカー(著) 牧野 洋(訳、解説)
| アックインテリジェンス通信 | 2005/11/23 11:13 AM |
P・F・ドラッガー 現代の経営
現代の経営 P.F.ドラッガー ピーター・F・ドラッガーの現代の経営は、経営の教科書です。 他のマーケティングや経営に関する本は、参考書です。 あなたも勉強をする時は、教科書
| 農家の本棚 | 2006/01/01 11:05 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
みんなのブログポータル JUGEM