九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< 最近の欽ちゃんの動き | main | 中部空港 1年目で黒字へ 中間決算18億3200万 万博特需など後押し >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
百式さんの最先端クリエイター達の思考をトレース(書評&プレゼント)に応募してみました。
http://www.ideaxidea.com/archives/2005/11/post_49.html
ミーハーな私は、メールを拝見次第速攻申し込んだ次第です。

ブログを運営していて思う事は日常では出会うことが無い(接点の無い)様々な人々との繋がりが
出来ることがよくあることです。

リアルの付き合いも広がってきているのがさらにおもしろい。

自ら情報を発信している人との交流は、私にとって貴重な財産である。

今回のブロガーのみ応募企画、ブログを運営する人にとってこういった企画は、ブロガー冥利に
尽きるなぁ。

田口さん付箋付け過ぎ(´∀`)

僕と読み方がそっくりなので驚きました。

ちなみに僕も付箋魔?です。


======================================================

           ひとつ上のアイディア。
ひとつ上のアイディア。
眞木 準


クリエイティブの第一線で活躍されている総勢20名のクリエイターの方たちをインタビューし、丹念にその発想法の秘訣をさぐっています。

それぞれの人の方法論はそれぞれが似ていたり、違っていたりするのですが、読み進めていくうちにぼんやり共通点が見えてきます。

あぁ、クリエイティブな人ってこういう考え方なんだ、という思考のトレースができてアドレナリンでまくりです。

しかし最初はオフィスで休憩時間に読み始めたのですが、読み進めるうちに自分でもアイデアどんどん湧いてくるし、こりゃいかん、ということでカフェで落ち着いて読むことに。

結局裏紙とペンを片手に読み進め、終わったころにはA4に4枚、ぎっしりアイディアが出てくる始末。こりゃ、また読み返すべきですな。

ちと興奮気味ですが、クリエイティブな分野には昔から興味があるのでこのタイミングで読めてよかったかな、と。

百式管理人田口さんの書評より


======================================================

前作の「ひとつ上のプレゼン。」が自分の中で大変おもしろく、また様々な良い化学反応を私の中で起こったのも良書のパワーをヒシヒシと感じる次第であった。

私もいくつかプレゼンをしたがあまりの下手さにガッカリしたのが最初である。
良き良書を探し読み込んだのが、これである。

実は私はこれをご紹介するのは気が引けた。

何故ならあまりこの書籍を知られたくなかったからだ。
(有名ですから知っている人は知っているでしょうけど。)

どんなに素晴らしい資料を作成しても、それを語り説明する人がどうあるべきかを説いた良書と
私は見ました。

やっぱビジネスは”人”なんやなぁ。

そんな基本的な事を気づかせてくれた良書である。


           ひとつ上のプレゼン。
ひとつ上のプレゼン。
眞木 準
| 考察/ブログ | 00:00 | comments(4) | trackbacks(2)
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | -
コメント
ふぅ〜ん。面白そうでR。
って言うか、この本(ピンクの方)、手に取ったことあるよ。
あんなに付箋貼るところがあるのなら、私も読んでみようかな?
今日は初出勤で、MACにえらい目に遭わされた、自称クリエータのyonであります。
| yon | 2005/11/16 9:39 PM |
おつかれさま〜
私は、この本読みましたよ。

スッと入りこんでくる感じで一気に読んじゃった\(^@^ )/

読んだらすごくアイディアが出るって
これホントですよ。
| sayaka | 2005/11/16 9:49 PM |
私もアイディアの詰まることがあります。
これ読みました。

すごくイイです。
いやマジで。

私からもオススメです!
| kirinji | 2005/11/16 10:31 PM |
おはようございま〜す*^▽^*
お久しぶりでーす。

この本はじめて知りました(遅いですか?)

さっそく買って勉強してみようかなっと。
おとくな情報ありがと〜
| かな | 2005/11/17 9:15 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/60
トラックバック
ひとつ上のアイディア。
以前「ひとつ上のプレゼン」を読んでいましたが、次の「ひとつ上のアイディア。」が出ていました! 百式さんのところでプレゼントをやっていて応募したのですが、我慢できずに、気がついたら結局購入ボタンをおしてしまっていました(笑) 積読が溜まってきてるん
| WEBディレクションやってます blog | 2005/11/17 1:59 AM |
発想法を共有して「ひとつ上のアイディア。」をもらおう!
以前に宣伝会議賞に関するエントリーでも少し触れた「ひとつ上のプレゼン。」の続編「ひとつ上のアイディア。」があちこちで話題になっています。有楽町の紀伊国屋書店に行ったらビジネス書売り場にPinkの表紙がどーーんと並べられていて結構インパクトありました。売れ
| Good Bye Internet .com | 2005/11/26 6:32 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK