九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店

〜企業コレクターの情報ストックブログ〜
<< [フジTV番組]細木数子さんの発言で養鶏業界が抗議 | main | 全国・各省庁に広がる構造書偽造問題の余波 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
自動車販売が低調、2年連続で400万台割れへ
http://www.asahi.com/business/update/1201/122.html
2005年12月01日20時28分

11月の新車販売台数(軽自動車を除く)が31年ぶりという低水準に落ち込んだ。前年割れも5カ月連続で、年間販売も業界目標の400万台に2年連続で届かない見通しだ。「失速」ともいえる販売減には、ガソリン高の影響も少なくないと見られる。裏腹に軽自動車は年間でも過去最高だった昨年の189万台を上回る勢いだ。

日本自動車販売協会連合会が1日に発表した11月の軽を除く新車販売は、前年同月比8.2%減の30万5569台。74年(30万4001台)以来の低水準で、ピークの89年より4割も少ない。トラックは横ばいだったが、乗用車は1割減った。1月からの累計は約365万台。

一方、全国軽自動車協会連合会によると、軽の11月は同3.0%増の15万7737台だった。11月まで8カ月連続で前年実績を上回った。

業界には、ガソリン高で低燃費の小さな車に需要が移っているとの見方が広がっている。また、「増税に関する報道が増え、客の財布のひもが固くなった」(日産自動車系の大手販売会社)。日産は軽以外が2割減り、軽が同3.7%伸びた。「維持費の安い軽は比較的売りやすい」(同)

軽がないトヨタ自動車は同12.3%減。同社幹部は「自動車市場ではデフレ傾向が依然として強い」という。


11月の新車販売、31年ぶりの低水準…「軽」は好調

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20051201i112.htm

日本自動車販売協会連合会(自販連)が1日発表した11月の国内新車販売台数(軽自動車除く)は、前年同月比8・2%減の30万5569台と5か月連続で前年実績を下回り、11月としては1974年以来、31年ぶりの低水準だった。

一方、全国軽自動車協会連合会が同日発表した11月の軽自動車新車販売台数は同3・0%増の15万7737台と8か月連続で前年実績を上回った。

ガソリンの高騰などで、低燃費で価格や諸経費も安い軽自動車の人気が高まり、小型車などの販売が落ち込んだと見られる。

軽自動車の11月までの累計販売台数は178万9540台で、年間販売台数が190万台を超えて過去最高を更新するのは確実。

11月の軽を除いたメーカー別(軽自動車を除く)では、トヨタ自動車、日産自動車、マツダが軒並み大幅減となる一方で、三菱自動車は新型車「アウトランダー」のヒットなどで同34・2%増と健闘した。

(2005年12月1日19時35分 読売新聞)


=====================================================


31年ぶりの低水準だそうで。

様々な理由(原油・税制問題)があるのせよ、一概に外部的要因だけではない気がするのは
私だけでしょうか。

言うなれば、"製品の企画性の欠如"が根幹にある気がしないではない。

近年の商品カテゴリーのリーダー役であるホンダの企画性(RVや小型)の欠如を背景に、
各社現存のネガ消しと過去の先進性(ヒット車種)だけで国内投入FMCがなされていると思う。

また最近の豊田の商品企画も"他社が売れているカテゴリーに対抗車種をぶつけて叩く"後追いと地域販売ローラーで、台数を上げてきているのも次の自動車生活シーンを一新する次に求める提案を出せていないのも原因ではないかと思われる。

結果的に維持費が安上がりである軽自動車のメリットが生きてくるわけだ。

ユーザーの根本的な欲求(つまり、文句無く欲しいと思わせる)を喚起する商品企画を産み出し製品として出していれば、こんな事態にはならないと思う。

机上でのマーケットデータやクリニックでの仮想データだけでは、革新的な製品は
皆無に等しいと考えている。



■関連記事(豊田、富士重工関連) 
トヨタ、10万台生産委託へ 富士重米工場で07年以降
【決算】販売不調が響き富士重工業は減収,1000人規模の人員削減案も発表
親会社同士の譲り合いっこで揺れるお子様の行き先について(アメブロ本店)

■関連記事(その他)
各社、最近のハイブリッド事情あれこれ
三菱UFJ、9月中間 トヨタ抜き最高益7117億円 バブル期を更新
WSJ-GM、2008年までに従業員3万人削減へ
奥田経団連会長、値下がり防止策「業界で検討を」

=====================================================


11月の新車販売、5カ月連続減・三菱自は回復

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051201AT3L0104301122005.html

日本自動車販売協会連合会(自販連)が1日発表した11月の登録車の新車販売台数は、前年同月比8.2%減の30万5569台となり、5カ月連続で前年実績を下回った。ガソリン価格の上昇を背景に燃料効率が比較的悪い普通車が低迷したことに加え、「小型車を購入していた消費者が、軽自動車に移っているようだ」(自販連広報課)という。

乗用車全体の販売台数は9.7%減少した。小型・普通ともに低迷し、10月(5.0%減)より減少幅が拡大した。トラックは0.9%増だった。政府の排ガス規制強化に伴う買い替え需要が寄与し、普通トラックの伸びが全体を押し上げた。

会社別では、三菱自動車が34.2%増と6カ月連続で前年を上回り、販売の回復基調が続いている。ホンダも3.0%増加した。一方、日産自動車は20.3%減と2カ月連続で減少した。トヨタ自動車は「レクサス」を除いたベースで12.3%減と前月(6.1%減)より減少幅が拡大。マツダは10.2%減だった。〔NQN〕 (15:30)


11月の新車販売、8.2%減・5カ月連続マイナス

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051201NTS2IXA01323112005.html

日本自動車販売協会連合会が1日発表した11月の登録車の新車販売台数は前年同月比8.2%減の30万5569台となり、5カ月連続で減少した。車種別内訳では、乗用車が同9.7%減の25万8463台で、うち普通乗用車が同13.5%減の9万8267台、小型乗用車が同7.2%減の16万196台。商用車では、普通トラックが同13.5%増の1万6007台だった。〔NQN〕 (14:48)


=====================================================

■関連記事(三菱、DCX関連)
ドイツ銀、ダイムラー株を追加売却・出資4.4%に
ゴールドマン、三菱自株12.4%を売却
三菱自と資本提携解消 ダイムラーが保有全株売却
三菱自の9月中間、最終赤字640億円に・期初予想比で縮小
三菱自“倒産回避”で株価急騰

=====================================================
| 考察/ブログ | 00:10 | comments(0) | trackbacks(15)
スポンサーサイト
| - | 00:10 | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tukumo.jugem.jp/trackback/84
トラックバック
各社、最近のハイブリッド事情あれこれ
トヨタ、富士重にハイブリッドシステムを供給 http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051127AT1D2505L25112005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:28 PM |
三菱UFJ、9月中間 トヨタ抜き最高益7117億円 バブル期を更新
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200511250021a.nwc
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:28 PM |
トヨタ、10万台生産委託へ 富士重米工場で07年以降
http://www.sankei.co.jp/news/051125/kei042.htm
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:28 PM |
ドイツ銀、ダイムラー株を追加売却・出資4.4%に
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051123AT2M2202H22112005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:29 PM |
WSJ-GM、2008年までに従業員3万人削減へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051122-00000017-dwj-biz
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:29 PM |
奥田経団連会長、値下がり防止策「業界で検討を」
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20051121AT1D2107Q21112005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:30 PM |
ゴールドマン、三菱自株12.4%を売却
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20051114AT1D1400L14112005.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:30 PM |
三菱自と資本提携解消 ダイムラーが保有全株売却
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051111-00000198-kyodo-bus_all
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:31 PM |
GM、最大4億ドルの利益水増しか 01年決算
http://www.sankei.co.jp/news/051110/kei050.htm
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:31 PM |
三菱自の9月中間、最終赤字640億円に・期初予想比で縮小
http://car.nikkei.co.jp/news/main/index.cfm?i=2005110811327c0
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:32 PM |
【決算】販売不調が響き富士重工業は減収,1000人規模の人員削減案も発表
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051108/110520/
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:32 PM |
三菱自“倒産回避”で株価急騰
http://www.fresheye.com/news/biz/20051103100000_gn_bz02022599.html
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:32 PM |
WSJ-”日本のビッグスリー”に投資家の関心
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051031-00000026-dwj-biz
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:33 PM |
欧州の衝突安全試験で惨憺たる結果だった中国メーカー製SUV、車両を改良
発想がドリフ、ドリフ以来の笑撃。 ■ 記事情報元 自動車ニュース&コラム http://www.venus.dti.ne.jp/~corvette/mailnews.html -------------------------------------------------------------------------------
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:33 PM |
親会社同士の譲り合いっこで揺れるお子様の行き先について
 今回の件は、皆さん様々に語っているようで、実は私はあまり今回の件は関心がなかったことは事実である。聞いた時にも、ふーんとしか思わなかったことは事実であるし、もう一つのブログにTBやコメント頂き様々な人々が投稿している事実が分り関心の高さが理解できたの
| 九十九研究所@企業コレクション〜じゅげむ本店 | 2005/12/01 10:34 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
Google
LINKS
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
RECOMMEND
投資苑2 トレーディングルームにようこそ
投資苑2 トレーディングルームにようこそ (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー・エルダー, 長尾 慎太郎, 山中 和彦
RECOMMEND
投資苑 − 心理・戦略・資金管理
投資苑 − 心理・戦略・資金管理 (JUGEMレビュー »)
アレキサンダー エルダー, 福井  強, Dr. Alexander Elder
RECOMMEND
RECOMMEND
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 (JUGEMレビュー »)
メアリー バフェット, デビッド クラーク, Mary Buffett, David Clark, 井手 正介, 中熊 靖和
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK